102

食べることが好きな24才の日々の記録

歳を取ることが嫌になってくる

毎年の誕生日が楽しみだったのは、何歳までだろう。

小学生の時は、誕生日のたびに歓喜していた。中学の頃は自分の誕生月が年の後の方だったのが悔しかった。

高校生になったらそこまで楽しみではなくなっていたけれども、友達や家族からプレゼントをもらえて嬉しいとは、思っていた。

状況が変わったのは、大学に入ってからか、浪人しているため、ほとんどの同級生より年上というのがそもそも嫌だった。

それでも21、2まではそんなに気にしてなかったように思う。

しかし、今年25になるのは確実に嫌だ。

できれば24のままでいたい。もはや年齢が減って欲しい。

何が嫌か。

年齢に中身が伴っていない。

そう思うから。そう思われるのではないか不安になるから。そう思われないようにしなければと駆り立てられるから。

成長期には、見た目にも変化があるし、去年よりできることは確実に増えていった。

年齢は自分の成長を表すものであった。

実年齢より年上に見られることは喜ばしいことだった。

今はどうか、年齢より上に見られることは嬉しくはない。下に見られても、落ち着きがないのかと余計な心配をしてしまう。年相応が一番である。

数年経ったらそうも思わないだろうが。

大人が何か、小さい頃想像していたより曖昧だった。

大阪から長崎に来て一年が、

長崎にやってきてほぼ一年経ちました。

あっという間と言いたいところですが個人的に長く感じました。

 

大阪と長崎、関西と九州。

まあ来た当時は驚くことも多々ありましたが、慣れとは恐ろしいもので、今やすっかり長崎県民。

 

というのは言い過ぎですが、、、

 

一年経つことですし、長崎ならではと思うことを書き散らかしていきます。

 

まずは食から

生成食品がとにかく安い特にびわ!!大阪にいる時は、高くてかえなかったびわを心ゆくまで食べられます。

あとは、やっぱり魚が美味しい。そこらへんの回転寿司でもネタがよい。

長崎きて初めて食べたひらすって魚がオススメ。

意外とカステラは食べないですね…いつでもどこでも売ってるから?

福砂屋と文明堂とあとはもう一つが御三家。

あともう一つごめん。

チャンポンもあんまり食べない。

老舗も多いですが、県民にきくとリンガーハットが無難らしい。

よりより、ハトシロール、トルコライスも結局未食。

かんころ餅だけは何回か食べました。しかし、かんころ餅はローカルフードすぎてマイナーかも。

そのほかにもご当地アイスのミルクック、ブラックモンブランなど自分の中で定番となりつつあるローカルフードも多数。

 

次は街について

とにかく坂、坂、坂

よくまあ家建てたねって立地

坂が多いからか、あんまり歩かない

そして腰が悪い人が多い

長崎県民のアシは路面電車とバスですが

なんとICカードが普及しています

その名もスマートカード

長崎でしか使えないというあまりスマートさが感じられないカードですが(ちなみにICOCASuica路面電車とバスでは使えません)10%還元なので長崎に住むなら使うべし。

ICカードでありながら、運転手さんにカードくださいと言ってお金払うアナログなシステム。チャージも千円ずつしかできません。積み増し機は車内の運賃箱。

路面電車は二箇所あるので、進行方向と逆の機械ですればスムーズですが、バスだとタイミングが難しい。ああアナログ。

バスも路面電車も駅と駅の間隔が短くて便利ですが、路面電車は遅い。バスは乗り換え案内にでないという特性?を持ちます。

バスは長崎バス長崎県営バスが市内の二大勢力。道幅の狭い住宅街を通るためのミニバスもあります。幼稚園バスと見まごうばかりのコンパクトさ。

 

最後にイベント

精霊流しおくんち、ランタン祭り

ってところでしょうか

精霊流しはなんてったって爆竹ひたすら爆竹

おくんち県民が気合を入れている祭りです。つい梅ヶ枝餅を買ってしまいます。

ランタン祭りは、中国の旧正月を祝う祭りだとか。観光客が多くて路面電車が遅れます。

長崎一の繁華街浜の町が大賑わい。普段あまり混まないので、キャパオーバー気味。

 

あまり長崎の魅力が伝わらない内容となりましたが、住みよい街だと思っています。

長崎ではかなり都会の方に住んでいますが、喧騒的なのがない。

路面電車はどこまで乗っても120円。

コンパクト感が心を落ち着かせてくれますが、暇を感じることが増えましたね…

バレンタインデーは先取りで

 

今週のお題「バレンタインデー」

 

2/14が来る前にバレンタインデーというイベントを消化してきました。

 

このような形で 

f:id:srk-hi23:20180212121827j:plain

 

神戸そごう?大丸だったかな?そごう?

バレンタイン チョコレート パラダイス 2018|そごう神戸店|西武・そごう

そごうでした。

 

そこの9階のバレンタインフェアに行ってきました。

バレンタインといえば、百貨店がここぞとばかりにチョコレート菓子を売りさばき、100均がラッピング材料を並べ、スーパーがチョコレートを菓子コーナーの目玉にするイベントですよね。

さらに、恋人のいる女の子や女性は何かしらチョコレートっぽいものを作るだの買うだのし、女子高校生は友チョコならぬものを大量生産し、女性社員は義理チョコに頭を悩ませる。そんなイベントでもあります。

日本の年間のカカオ消費量の3割は2月が占める。(個人的予想)

 

神戸はそごうというとやはりチョコレートを買い求める女性客が、押し寄せてました。特設会場には、ベルギーだのフランスだの異国にチョコレートがカタカナ読みで溢れ、臨時バイトのお姉さんが試食に爪楊枝を刺し、紙袋が慎重にしかし素早くやりとりされるという状態。

相手がチョコレートが好きかどうかそんなことは関係ない。

おそらくバレンタインは儀式です。

何日も前に作られたチョコレートが、原価の何倍もの値段で売られている。そんなことを考えては負けです。

 

わたしは敗者なのでアイスクリームを食べバレンタイン終了です。

バレンタインフェアのアイスはチョコアイスと呼ぶには恐れ多い味。

濃厚で深いいい意味で?重い。コーンもココアのワッフル生地。

これ目的に行ってももったいなくないです。非常におすすめ。

ただ店舗ごとに販売してるので見つけるのは大変、かつ食べる場所はないです。

 

2/14はただの水曜日として大人しく過ごす予定。

ポケ森の住人になって…


最近実生活では、特にクリスマスっぽいこともせず、ブログも書かず日々を過ごしていましたが、森ではガンガン活動中です。

今日からさっそく花壇も使用し始めました。

任天堂の創り出す森に取り憑かれてきた私ですが、ポケ森にも、そこそこハマっております。

とにかく住人とのぶつぶつ交換がメインなので、今までの森よりコミュ力が要求される感あり。
住人との密な接触により、動物たちの知られざる特技も明らかに。
特技とは、、
料理です。

f:id:srk-hi23:20171218194213p:plain

炉端焼き、これは序の口

f:id:srk-hi23:20171218194301p:plain

燻製!燻製にする機械とか初めてみたわ!

f:id:srk-hi23:20171218194544p:plain

スープ。クラムチャウダーっぽい美味しそう。

f:id:srk-hi23:20171218194701p:plain

極め付けはケーキ!ケーキて!オーブンある?


以上。

なかなかキャンプにしてはクオリティ高い。まさか以前の森ではフルーツ丸かじりしか選択肢なかったのに…


今後もどんな料理が出て来るか期待です。

ひっさしぶりに記事を書く

 

なんでか最近全然記事を書いてない…

時間はわりとあるんやけど

学校でレポート書くことが多いから文章作成パワーがそっちにとられてるのかもしれない。

自分はもともと文章を書くのが苦手

 

言葉を文字にするのを億劫に思う人

言葉を発するのもたまに億劫

無口ではないけどお喋りではない

小さい頃は女の子はおしゃべりではなければというちょっとした強迫観念のようなものがあって少し息苦しかった

 

強迫観念というどぎつい言葉も「ちょっとした」と「ようなもの」によってぼかせる気がする

成長とともに話したいときに話したいだけ話すようになって気楽

後はもっと切り返し上手になれたらな

切り返しってのは何もつっこみとかではなくて、何かものをもらったらありがとうプラスアルファとか、最近寒いねからうまい具合に会話を続けるためのフレーズとか

つまりは言葉の潤滑油

 

本を読むのもいいのかもしれないけど、読書家におしゃべりの印象はないなあ

米粉のパンにハマりすぎてる話

 

なんだか最近ブログの更新頻度落ち気味ですね…

文章を頭で構成するのがしんどく感じる今日この頃。

創作の秋ではなかったのか…

 

創作性のかけらもないですが最近の米粉のパンが個人的に熱すぎるので記録を。

 

米粉のパンといっても米粉100パーセントではないかと思います。

米粉入りパンってのが正しいのでは?

まあそんなことはどうでもいいのです。米粉が入ったパンは、お!い!し!い!

 

まず食感が独特です。小麦粉のみのパンよりもっちり感1.5倍。ぎっしり詰まったものが多いです。だいたいほんのり甘い。カフェオレと異常に合います。

 

 

小麦粉パンを購入するお店は、大学生協と近所のパン屋さん

f:id:srk-hi23:20171021201548j:plain

 

大学生協のパンのほう。

こっそり撮ったので全貌が明らかでないですが、だいぶん大きめのパンです。テーブルロールの3倍はありそう。そして何故か黄色目。

 

f:id:srk-hi23:20171021201846j:plain

 

こっちは近所のパン屋さん

この張り付いてるのは

長沼あいす | ほっかいどうナチュラqkルチーズ「チーズ工房」 | ミルクランド北海道

 

 

カチョカバロ チッコロ【冷】

カチョカバロ チッコロ【冷】

 

 

 

チーズです。超絶おいしいのでおすすめ。

米粉パンとも相性バッチリ。

 

そして今狙ってる米粉パンが!こちら!

http://www.fujipanstore.com/img/monde/monde.jpg

 

モンドセレクション

いや、特にモンドセレクションに思い入れはないですが、エピシェールというパン屋さんで試食したらめちゃ美味しかったんです。

けっこう大きいためその日の購入は断念。

月曜日にリベンジ。

hitosara.com

 

しかしなんで米粉パンには粉はたいてるんでしょうか、サンタ化しますね。

ちぎって食べようよ。

雨の日の傘の話

 雨の日って傘さしますよね。スパイはさしちゃダメらしいですが…

今のところスパイではないのでさします。傘ってずいぶん昔からあるみたいです。

 平安時代になると和紙製造の技術の向上もあり、竹細工を取り入れて改良された傘になり、さらに室町時代になると、和紙に油を塗って防水性を施して、雨傘としても使われるようになりました。和傘の広まりは江戸時代になってからで、元禄年間には医者や僧侶が蛇の目傘を持ち歩くようになりました。

 

ケータイ電話は30年余りで驚くべき変化を遂げましたが、傘は驚くほど変わらない。

この前ドローンの傘をテレビで見ましたが、実用にはほど遠そう。

https://assets-media--platform-com.cdn.ampproject.org/ii/w820/s/assets.media-platform.com/gizmodo/dist/images/2017/02/170225_freeparasol_1.jpg

バッテリー15分しか持たないって…

傘を持つのは確かに面倒ですが、それ以上に傘をさしても濡れる、濡れた傘を持つのが嫌です。

 

大きな長傘は、守備範囲広めですが、そのぶん邪魔。

折りたたみはしまいやすいけど、小さくて脆い。

 

シーンに分けて使い分けたいところです。

 

いずれにせよ濡れた傘の始末に苦労します。

 

 

長傘はもう畳むしかない。ケースはめんどすぎる。

 

 電車に乗る時とかいいんでしょうけど…

傘ポンとかは利用しますね。

 

 アマゾンで売っていることに驚きを隠せない。

 

これは便利そうですね!!(傘に進化がないとか言ってすみません)

ぜひ普及してほしい。

item.rakuten.co.jp

 

折りたたみ傘はその小ささゆえにしまい方も様々

頑張って畳んでケースに

❌水が浸み出る危険性あり

    めんどい 

    手が濡れる
⭕️カバンでかさばらない

 

ビニールにつっこむ
❌たまに穴が開く
     カバンに入れづらい
     みすぼらしい
⭕️使った後乾かさずに棄てられる
     単独で持てる


専用のケースを買う
⭕️他のものが濡れない

 ❌ケースをしっかり乾かさないと臭う

 

こんなところでしょうか。

 

最後にステキな傘を紹介して終わります。

イギリス王室ご用達。